トップページ > 笑顔ミッション

 ◇ 笑顔ミッション ・・・ 今日も笑顔に挑戦しよう

笑顔ミッション、それは笑顔を湧き上がらせるためのチャレンジ課題(^^)

笑顔ミッション、それは幸せを引き寄せるためのチャレンジ指令(^^)/

でも、それをするのか、しないのかは、全てあなたしだいp(^^)q

 

ミッション・クリアできたら、

メールにて、達成報告を受け付けています。

ミッション番号とあなたの名前など自由にメールして下さい。

サンクスマイルよりミッションクリアポイントを差し上げます。

クリアポイントを貯めて、笑顔いっぱいになりましょうね(^^)/

 

クリアを報告する場合は、こちらからメールをお送りください。

件名:笑顔ミッション 本文:ミッション番号、名前、他なんでも

 

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション008

 

 

笑顔ミッション008:2秒毎に顎(あご)を下げながら聴く

 

誰かとの会話中、相手が話をしている時、

どんなしぐさで聴いていますか?自分の聴き方の癖を知っていますか?

自分の癖って、実はなかなか気づかないものです。

とは言え、たとえ自分の癖に気づくことができても、

その癖を変えることは、とてもとても難しいことです。

 

でも、幸いなことに、比較的簡単に癖を修正する方法があるのです。

それは、「新たな癖を身に付ける」という方法です。

今の癖を気にすることなく、囚われることなく、

新しい意識付けを日々の生活に加えていくだけでいいのです。

その新しい「意識付け」が習慣化する頃には、

きっと、元々あった癖が、目立たなくなるはずです。

 

今回のミッションは、頷きの新しい「意識付け」です。

人は誰しも、自分の話を肯定的に聴いてくれると嬉しいものです。

特に嬉しいのが、話している最中に何度も頷いてくれること。

実は、意外にしているようでしていないのが「うなずき」です。

相手がこちらを見ながら話している時は、

こちらも目を合わせながら、しっかりと、そしてゆっくりと頷きましょう。

 

頷くコツは、顎(あご)を下げる事です。

中には、顎を上げながら頷く人がいますが、あれは実は逆効果です。

顎を上げながら頷く人は、「上から目線」で聴いている可能性が高いです。

仮に真剣に聴いていても、とても印象が悪くなります。

顎(あご)を下げながらの頷きを、新たに習慣化してみませんか(^^)

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

 

2019.09.20

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション007

 

 

笑顔ミッション007:1日3人と本音で会話する

 

私たちは、人間社会で生きています。

人間社会では、私たちは、みな何らかの関係の上に成り立っています。

その関係は、同じ人間同士の中にも、いくつも存在していて、

それはいつの間にか複雑に絡み合っています。

 

その複雑な関係の上に、私たちは、相手と会話しています。

それはとても気を遣うことですが、慣れてくると意外と楽に会話できたりします。

しかし、関係の上での会話は、どうしても本音の会話ではなく、

関係を成り立たせるバランスの取れた、いわば「建前の会話」になりがちです。

 

そんな建前の会話が当たり前になっていくと、

本音の会話をする習慣が減っていき、

自分らしさを出す習慣も影をひそめてしまうかもしれません。

 

今の社会では、なかなか難しくなってきた「本音の会話」

安心して「自分をさらけ出せる会話」をする習慣も

私たちには、本当は必要なのではないでしょうか。

 

今回は、そんな「自分をさらけ出しても安心できる相手」との会話を

ミッションとしてみました。

 

あなたには、自分のありのままを受け止めてくれる相手はいますか?

そんな相手が1人でも多くできるといいですね(*^^*)

 

たとえ、いろんな関係の上に成り立っている相手ても、

本音で会話できる相手になれば、それは、とても幸せなことですね。

そんな人との会話には、きっと素敵な笑顔が生まれる事でしょう。

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

 

2019.09.12

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション006

 

 

笑顔ミッション006:相手の長所を1つ思い出す

 

私たちは、無意識のうちに、他者に対してレッテル(レベル)を貼り付けています。

レッテル(ラベル)とは、その人への評価票、識別票のようなものです。

目には見えませんが、相手の事を「○○な人」と毎回決めつけてしまうのです。

 

好きな人や、相性の良い人には、良いレッテル(ラベル)を貼りますが、

そうではない人には、あまり良いレッテル(ラベル)は貼りませんよね。

変な人や嫌いな人には、ついつい悪いレッテルを貼ってしまうと思います。

 

これは、自己防衛本能が働いているからだとも言われています。

良いレッテルを貼った人には、笑顔が出やすいですが、逆に、

あまり良くないレッテルを貼った人には、なかなか笑顔にはなれませんよね。

 

でも、このレッテル貼りは、習慣化してしまいがちです。

悪いレッテルを貼ってしまうと、なかなか良いレッテルには変えられません。

よほど、その人との楽しく嬉しい出来事でも起こらない限り ・・・

 

そこで、良いレッテルに貼り換えるための手法として、

今回のミッションを考案しました。

 

1人たった1つでいいので、その人の長所を意識化してみましょう。

長所が思いつかなくても、むりやり長所を作り上げてみて下さい(笑)

ちょっと努力が必要ではありますが ・・・ (^-^;

きっと20人分のミッションが終わるころには、

面白い「癖」となっているかもしれません。

それは悪い癖ではないので、是非、そのクセを身に付けてみて下さいね。

 

その人の長所を見つけながら、笑顔を生み出してみませんか(^^)/

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.10

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション005

 

 

笑顔ミッション005:自分の良さを「30個」書き出す

 

あなたには、すごい才能や能力があります。

私(ミオ)のこれまでの7000以上のカウンセリング経験から、

どんな人にも100個以上の才能や能力があると確信しています。

 

(1) 自分も周りの人も知っている才能や能力が、10個

(2) 自分だけが気づいている才能や能力が、20個

(3) 周りの人だけが気づいている才能や能力が、10個

(4) 自分も周りの人も気づいていない才能や能力が、10個

(5) まだ出現すらしていない才能や能力が、50個

計100個の才能や能力があなたにはあります。

 

この(1)~(3)の中から、30個のあなたの才能や能力を、

過去の経験や体験などから、思い出して、書き出してほしいのです。

あまり世の役には立たないけどこんな能力があるとか、ほんの些細な能力や、

みんなには知られていないけど、実はこんな得意なことがあるなど、

ありとあらゆる「あなたの良さ」を書き出してほしいのです。

 

自分で見つけられなければ、誰かに聞いてもいいです。

何日かかってもOKです。

 

30個、書き出せたら、改めて、あなた自身の能力を眺めてみて下さい。

あなたは実は、とてもすごい人なんです。

その能力で、これからどんな生き方が出来るのかを、

ゆっくり考える時間を作りながら、笑顔を生み出してみませんか(^^)/

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.09

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション004

 

 

笑顔ミッション004:好きな人・モノ・事に触れる・取り組む

 

私たちの1日の活動と言えば、

その半分以上がほぼ同じような行動(ルーティン)になっていますよね?

その活動は、身体に馴染み過ぎてて、何も考えなくても、何も感じなくても、

まるで身体が勝手に動いているかのように習慣化していきます。

習慣化の良い部分もたしかにあります。

でも、習慣化は、あなたの感情や感性を衰えさせる原因にもなります。

 

生活の中で、見えているモノ・人・出来事・景色・音・匂い・味・等々

それらの1つ1つについて、

あなたにとって好きとか嫌いとか、考えた事ありますか?

なんとなく感情や感性が働かなくなってはいませんか?

 

さあ、今日から、今まで何気なく通りすぎていたことの中で、

好きな人・モノ・事に、改めてもうちょっと敏感になってみませんか?

嫌いなことや苦手なことはスルーしてかまいません。

好きな対象だけ再発見し、また新たにたくさん見つけてみましょう。

そして、思い切ってそれに触れてみて下さい。取り組んでみて下さい。

 

好きなことに触れたり取り組んでいる時、私たちは自然に笑顔になります。

好きな対象を再確認しながら、笑顔を生み出してみませんか(^^)/

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.07

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション003

 

 

笑顔ミッション003:相手よりも先に相手を褒める

 

笑顔ミッション002にもありましたが、

私たちの脳は、言葉を驚くほど素直に受け止め受け容れてしまいます。

 

イヤミを言われると、一旦そのイヤミを受け止めてしまい、

その受け止めに反応して怒りや苦しみの反応をしてしまうのです。

 

逆に、褒められたらどうでしょうか。

きっと脳は、その言葉をそのままに受け止め、

嬉しさの反応をしようとしてしまいます。

とてもむずがゆく気持ちのいい反応ですよね。

 

それでは、あなたが誰かに会う時、

その人がいつも最初にあなたを褒めてくれたとしたら

あなたの脳は、その人をどんな人だと認識すると思いますか?

 

今回のミッションは、それをあなたが最初にするのとが課題です。

人を褒めるのは、訓練が必要です。

無意識に相手のことを褒められるようになったら、

あなたはきっと、とても素敵な笑顔になっていることでしょう。

そして、きっと、あなたはたくさんの笑顔に包まれていることでしょう。

 

ミッションクリアの報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.06

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション002

 

 

笑顔ミッション002:「私はすぐ動ける人だ」を1回5連続以上、1日10回以上言う

 

私たちの脳は、

外からの刺激に対して、実はとても素直に受け止めてしまいます。

特に、自分自身の言葉は、そのまま受け止め受け入れてしまいます。

「私はもうダメだ」とつぶやけば、脳は「もうダメなんだ」と受け止めようとします。

周りから褒められた時、「いえいえ私なんか~」と謙遜して発言すると、

脳は、私は大したことないのだという自分の言葉を信じます。

 

逆に、試しに、自分自身で自分を高評価してみて下さい。

今回のように、ゆっくり言い聞かせるように5連続でつぶやいてみて下さい。

脳は、きっと「そうだ、私はすぐに動くぞ」と気持ちが高まり始めます。

最初はきっと、脳も受け入れに慣れていたいかもしれませんが、

10回繰り返すと、脳もその気になってきます。

どうか、何度も何度も繰り返してみて下さい。

なんだか動きたくなるあなたになっているはずです。

今回のミッションは、自分自身につぶやきます。

 

ミッションクリア報告や、嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.05

 

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ

 

ミッション001

 

 

笑顔ミッション001:「楽しい」を会話の中で1日10回以上言う

 

相手に「楽しい」という言葉を伝えると、

相手にも「安心」と「嬉しい」という感情を生み出しやすくなります。

そして、「楽しい」という自分の声は、

自分自身の脳にも伝わり、楽しさが増幅されていきます。

楽しい時は、その気持ちがより大きくなり、

そんなに楽しくなくても、少しずつ楽しさが湧き上がってきます。

 

「楽しいねぇ~」は笑顔になる魔法の言葉です。

怒った顔をして「楽しいねぇ~」とは、なかなか言えませんよね。

「楽しいねぇ~」と言えば、自然に笑顔になれると思います。

 

今日から、素敵な笑顔ライフを始めてみて下さいね(^^)/

 

ミッションクリア報告や嬉しい体験報告もお待ちしています。

深層心理セラピスト・ミオ

2019.09.04

 

癒しの風の帯

010 009 008 007 006
005 004 003 002 001

癒しの風の帯

ページトップへ