トップページ > 講師・スタッフ

◇ 講師・スタッフ

責任者 紹介

責任者 八木 満夫

統括責任者  八木 満夫

 

 ≪ 責任職 ≫

  ウェルビーイング・プロ サンクスマイル 統括責任者
  NPO団体 日本ウェルビーイング推進協会 代表

 

 ≪ 専門職 ≫

  深層心理セラピスト
  上級対話マイスター
  認定健康心理士
  認定交流分析士・他

ご挨拶

ウェルビーイング・プロ サンクスマイルの統括責任者をしています八木満夫です。

サンクスマイルでは、様々な生活環境で、様々な人間関係の中で、そして、様々な心理状態の中で生活しておられる一般庶民の方々が、

活き活きと堂々と自分らしく生きていただきたいとの想いで、皆さまの「心と身体と言動」の支援を目的に、、

実践心理学を中心とした心の専門サービスを行っております。

「誰もが自分らしいウェルビーイング(幸福)な心で日々を歩んでいただきたい」をモットーに、これからもたゆまぬ精進を重ねてまいります。

 

<人物紹介>

いくつかの業界で営業日本一を重ねるも、子供の病気を機に、「家事」と「育メン」の道を選ぶ。

この機に、以前から関心のあった心理学を学ぼうと、46歳で専門大学に入学し、心理学をむさぼるように学ぶ。

基礎心理学や応用心理学を学ぶ傍ら、民間組織でも実践心理学を学び、様々な資格を取得する。

子供の病気が完治した頃、自分の中の特殊なプロファイリング能力に気づき、それを磨きながら能力を体系化する。

持ち前の対話力と傾聴力、そして特殊なプロファイリング力を使い、

新しい「心理カウンセリング」と「心理セラピー&コーチング」というスタイルを構築し、対外的な活動を開始する。

2018年現在、カウンセリング数7,000名、セラピー数1,000名を突破。

現在は、「心のマッサージ」を加え、「日本人に合ったカウンセリング&セラピー」をテーマに活動を続けている。

 

さらに、2017年2月より、「コミュニケーション教室」「実践心理学セミナー」「共感新友サロン」等を開始。

「実践コミュニケーション力」を中心に、人材育成サービスや社会支援サービスを展開している。

 

深層心理セラピストとしての詳細ページはこちら

 

 

癒しの風の帯

ページトップへ

 

顧問紹介

顧問 八木美佐子

顧問 八木 美佐子

◇ 顧問・医学情報責任者

 ≪ 責任職 ≫

  ウェルビーイング・プロ サンクスマイル 代表
  NPO団体 日本ウェルビーイング推進協会 顧問

 ≪ 専門職 ≫

  産婦人科医・抗加齢学会専門医・健康スポーツ医・産業医

 ≪ 外部契約勤務地 ≫

  フェスティバルタワー・クリニック(健診業務&婦人科外来)

ご挨拶

ウェルビーイング・プロ サンクスマイル・顧問の八木美佐子です。

心理学と医学のコラボレートは、これからの時代に大変重要ではないかと考えます。
ここでは、医学の中でも、アンチエイジングや健康スポーツの分野を中心に、皆様に貢献できればと思っております。

 

 

癒しの風の帯

 

ページトップへ