トップページ > サンクスマイルについて

◇ サンクスマイルについて

当サイトを運営している、サンクスマイルについてお伝えします。

 

  #1.
  #2. 生活心理学研究所
  #2.

 

当サイト全般での不明な部分がありましたら、ご遠慮なく「お問い合せ」ページからお問合せ下さい。

 

 

1. サンクスマイルとは

 

サンクスマイルとは、「笑顔に感謝しよう」という意味の造語です。

 

私たち人間は、「笑顔」という宝物を持っています。それは、表情だけではなく「心の笑顔」も含まれます。

自分の心と相手の心に、この宝物の「笑顔」が同時に湧き出てきた時、私たちは「幸せ」と感じます。

サンクスマイルは、「笑顔」を、私たち自身を幸せな気持ちにしてくれる「宝物」だと考えています。

 

そんな「笑顔」という「宝物」を、私たちは1人の時でも、どんな人との関係でも、自由に出せたら最高ですよね。

不安や悩みの時でも、楽しくない生活が続いても、「笑顔」を生み出せるようになれると最高ですよね。

では、どうすれば「笑顔」を自由に出すことができるようになるのでしょうか。

 

それをお伝えし、身に付けていただく活動をしているのが、サンクスマイルです。

 

私たちサンクスマイルの考えの中心にあるものは、

「1.利他の精神」、「2.自主と責任」、「3.自律と自立」、そして「4.自信と勇気」です。

この4つが生み出すもの、それが「笑顔と振る舞い」であるとサンクスマイルは考えます。

 

自ら笑顔を生み出し、相手にも笑顔を生み出させ、そして、笑顔に感謝できる自分になっていきたい。

これが、サンクスマイルの考えです。これが、サンクスマイルの中心です。

 

 

癒しの風の帯

ページトップへ

  #1.
  #2. 生活心理学研究所 サンクスマイル
  #2.

 

癒しの風の帯

2. 生活心理学研究所 サンクスマイル

 

サンクスマイルの考える「生活心理学」とは

 

生活心理学とは、日頃の生活で大切な人間関係をより良好にし、心がより豊かになるための実践心理学です。

サンクスマイルが重視している生活心理学のキーワードは、

「自分らしく生きるための自己カウンセリング能力」と「相手を勇気づけるコミュニケーション能力」の2つです。

 

 

「生活心理学研究所サンクスマイル」の活動

 

サンクスマイルでは、以下の活動を行なっています。

 

生活心理学研究所サンクスマイルの専門サービス

 

 

サンクスマイルの全コンテンツ

 

発見&実現 心理セラピー

 ◇ あなたの悩み(想い)を受け止め、心理セラピーによる可能性を一緒に考えます。 ・・・・・ 「 悩みの無料相談 」

 ◇ あなたや関係者の心を深く広く読み解きながら、悩みの解決方法を発見します。 ・・・・・ 「 深層心理セラピー 」

 ◇ 具体的実践的な支援の中で、あなたの想いを実際に叶えるお手伝いをします。 ・・・・・ 「 実践実現セラピー 」

 

コミュニケーション教室

 ◇ 会話としての基礎コミュニケーション法を3つのレベルで学ぶことができます。 ・・・・・ 「 実践会話教室 」

 ◇ 集い合った新たな仲間と、共感し合う「奇跡」のような会話を体験できます。 ・・・・・ 「 エンカウンター教室 」

 

安心かけはしサービス

 ◇ 専門の対話士による孤立の予防と社会とのつながりを作る傾聴訪問活動 ・・・・・ 「 安心かけはし傾聴訪問 」

 ◇ 生活上のあらゆる悩みや問題を聴き、最適な専門家につなぐための相談会 ・・・・・ 「 安心かけはし相談会 」

 ◇ 簡単なリフォームや送迎など、生活に安心を増やす安心応援協働活動 ・・・・・ 「 安心ライフサポート 」

 

さらに、生活心理学による異業種への「心のイノベーション」の提供や

異業種とのネットワークの構築にも挑戦しています。

もちろん、生活心理学の研究も怠りません。

 

 

生活心理学研究所の目指すもの

 

「 コミュニケーション能力を高く持ち、自分と相手が共に幸せになる生き方を実践している人 」

サンクスマイルでは、このような人材を「ウェルビーイング・マイスター」と呼んでいます。

 

生活心理学研究所が目指しているのは、この「ウェルビーイング・マイスター」を1人でも多く増やしていくことです。

 


癒しの風の帯

ページトップへ

  #1.
  #2. 生活心理学研究所 サンクスマイル
  #2.

 

3. ウェルビーイング・プロ・サンクスマイル

 

ウェルビーイングとは、「幸福・健康・福利」を意味する言葉です。

私たちは、2001年から、このサンクスマイルの名のもとに「生活心理カウンセリング」をボランティアでおこなっていました。

この「生活心理カウンセリング」での貴重な経験が、今のサンクスマイルの核となっています。

 

新たに、科学的根拠に裏付けされた「基礎心理学」や「応用心理学」の知識や知恵を学び、

カウンセリング技能を多方面から学ぶことで、サンクスマイルの目指す、新しいカタチを見つけることができました。

そして、2015年2月2日、私たちサンクスマイルは、

「ウェルビーイング・プロ サンクスマイル」として、新たな活動を始めました。

 

 

ウェルビーイング・プロ・サンクスマイルの活動、そして目指すもの

 

 1.「ウェルビーイング・マイスター(WAM)」の育成

 

「ウェルビーイング・マイスター(WAM)」は、ウェルビーイング(幸福)・アビリティー(能力)・マイスター(熟練者)の略で、

自己カウンセリング能力を高め、高いコミュニケーション能力を身に付けた人材を「WAM」として認定しています。

自分だけでなく他者にも希望と笑顔の振る舞いができることが「WAM」の価値であると思っています。

この「WAM」を1人でも多く誕生させることが、サンクスマイルの第1の目指すものです。

もちろん、この「WAM」の方々をサポートしていくことも、サンクスマイルの使命だと思っております。

この「WAM」の育成は、生活心理学研究所を中心として行っています。

 

 2.「ウェルビーイング(WB)・コミュニティー」

 

「WAM」の存在しているコミュニティーを「ウェルビーイング(WB)・コミュニティー」と呼んでいます。

「WBコミュニティー」は、既にある地域や社会のコミュニティーから派生する場合もあるでしょう。

また、新たなWBコミュニティーが誕生することも期待しております。

 

WBコミュニティーのメンバーは、1人1人が価値ある使命を持ち、互いが対等と尊敬で繋がっています。

この生命尊厳と共存共栄の自立主義が浸透していくWBコミュニティーを、新たな理想形の1つにしたいと思っております。

サンクスマイルは、

笑顔が湧き出るコミュニティー、笑顔に包まれたコミュニティーを誕生させるべく、活動してまいります。

 

 3.「ウェルビーイング・ネットワーク」

 

WBコミュニティーと、他のコミュニティーが繋がりを持つことは、さらに大きな価値を生み出します。

WBコミュニティーの中に存在するWAMは、他のコミュニティーに価値ある影響を与えていけると信じています。

WAMの存在が、コミュニティー間に、相互発展のネットワークを構築していくカギとなることを願っております。

 

 4.「ウェルビーイング・タウン」

 

自立したウェルビーイング・マイスター(WAM)が多くいるコミュニティー、そしてそのネットワーク。

それはやがて、理想の互助や共助のカタチとして、より住みよい街の誕生につながっていくと考えています。

少子高齢化の日本において、最も理想的な生き方の一つが

この「ウェルビーイング・タウン」であって欲しいと願っております。

 

 

癒しの風の帯

ページトップへ

  #1.
  #2. 生活心理学研究所 サンクスマイル
  #2.